ホーム > 大学受験対策講座 > 指導方針

大学受験対策講座

指導方針

できうる限りの入試問題研究を行っています。

大学受験なら理系専門小人数密着指導、大阪のプリンピキアに!当塾では、毎年「数学」、「物理」の入試問題を可能な限り分析しています。「大学入試の過去問の分析」で終わらせず、出題されている分野において 「大学の専門書」及び「大学院入試問題」等にまで目を通し、大学側が高度なレベルの基本法則を、どのようなプロセスで大学受験レベルにまで噛み砕いているのか、「大学側の出題に対する思考パターンを分析」し、高精度な受験問題の予測を心がけています。

予習問題(授業内容習得と格納を意識)

高校の授業を受けていた方なら難関大レベルの数学・物理の入試問題でも20分ほどで解けるように書き下した予習問題を、大阪の当塾では出題しています。

問題を単に公式にあてはめ、機械的に解くことでは予習の意味をなしません。

自分の頭で考えることができ、授業への準備が万全となるものでなければ、いけません!少ない時間で難関大対策のテキスト問題を解答しようとしても、難しいと思います。 大阪当塾の予習問題は、「自分の頭で考えることができ、しかも、基礎事項の再確認とその補強及び、思考力の向上」を最大限意識したものです。

理解が理解を呼び、知識が知識を呼ぶ授業

大阪当塾の授業では、難関大入試レベルの問題演習及び、解説を行い、予習の総合的な見直しをします。予習問題は、難関大入試を一つ一つのパーツに分解したもので、各パーツの予習問題の解法を完全に把握させ、最終的に予習問題の「集合体」である難関大入試の解法方針を理解・習得させます。

また、授業では多角的視野を養うことも、最大限意識しています。 一つの問題への取り組み方を変えることにより、問題の新しい解法や基礎項目の新しい理解の発見があります。ある分野と他の分野の「理解、知識、解法」を無理なく、効率よく繋ぎ合せて、「理解が理解を呼び」、「知識が知識を呼ぶ」思考を頭の中に構築させ、最終的には、それらを「自分独自であみだせる」学力を育て上げます。

記述式問題においては、生徒一人一人の答案に目を通し、添削指導します。

いかなる時でも自分で解決できる学力を育成

以上の流れにより、「自分の頭で独力で、考えることができる人」になれます。

そうなると、難関大入試や始めてトライするレベルの高い問題でも充分克服できます。

当塾の考える、難関大入試を突破できる人(難関大の教授たちが取りたい学生)とは、奥行きのない知識や解法テクニックの使用のうまい人でなくて、入試問題の裏に潜んでいる深遠なる本質を見抜く思考力を持ち、最後まで、問題追究の姿勢を貫ける人なのです。さらに、それはこれからのあなたの人生において、強いパートナーとなってくれるはずです。

塾内で少しでも多い時間を自習時間に

塾内での自習時間は「無制限」。質問事項は「無料で、自由な時刻に納得いくまで個別に」対応。入室してから退室まで、できるだけ、長い時間、プリンキピアで自習して行ってください。

大阪の当塾講師が、力の限り、バックアップいたします。プリンキピアの席についてから、退室するまで、「好きなだけ、思う存分」自習していただき、その間の質問事項には、「お好きなときに、納得いくまで、無料で、個別対応の形で」お答えいたします。

授業及び授業直後の確認テストから自習室で浮かんだ質問まで、すべてにお答えいたします。学校や、他の塾、予備校での講義の質問にも対応いたします。自分で考えることも大切ですが、障壁はなるべく早く取り除きましょう。

無料体験講座

当塾では、各開講科目で「無料の体験受講」を実施しております。

積極的に利用して、ご納得いただいたうえで、受講してください。

豊富な受験対策書籍・大学卒業後の進路に関する情報

大阪市西区の進学塾プリンキピアは「大学編入講座」実行の関係上、「大学の進路に関する情報(就職や大学院受験、研究室の内容など)」を豊富に有しています。また、「大学での親友(ほとんど課長クラス)」等から、「企業の採用基準等」に関する情報をも得ています。

「どの位のレベルの大学を卒業すると、どのような企業に就職できるか。さらに、入社した企業内での配属先」に関する「現実の厳しさ」を生徒に自覚してもらい「生徒が自分の将来をしっかりと見据え勉学に励める」よう、指導しています。

お電話でのご予約・お問合せは06-6948-5688(受付時間:14:00〜20:00)

  • ▲ページトップ